So-net無料ブログ作成

一人暮らしの女性は特に必見!安全生活アドバイザー、佐伯幸子さんに“守りの極意”を聞く! [ライフスタイル]

6月9日(月)、六本木のハードロックカフェ東京において「6月9日=ロック(錠前)の日」と題して、美和ロック株式会社による防犯セミナーおよびトークイベントが開催されました。女優兼エッセイストの松居一代さんが、“鍵大使”に任命されたほか、一人暮らしの女性を狙った犯罪が増加している昨今をうけて、安全生活アドバイザー・佐伯幸子さんが、鍵を中心に役立つ防犯ポイントを解説。アナタは普段から鍵に気をつけていますか!?

アナタは安全な鍵を使っていますか?
きちんとドアをロックして、犯罪者をブロック!

 六本木のハードロックカフェで行われた今回のイベントでは、「6月9日はロック(錠前)の日! 家庭のセキュリティはカギから」というテーマで、鍵と家庭の防犯対策に関する講演が行われた。
 まず前半は、元警視庁刑事部捜査第三課の富田俊彦さんから、最近の犯罪傾向および、CP鍵(国土交通省、経済産業省・建物部品関連団体の評価を受けたセキュリティ能力が強い鍵のこと)の使用について、アドバイスをいただいた。
 その後、安全生活アドバイザーの佐伯幸子さんが「ライフスタイル別・家庭の犯罪ポイント」というテーマで、セミナーを行った。佐伯さんは、先日の江東区のマンション事件を受けて、一人暮らしの女性へ向けて防災アドバイスを行い、「安全は、日頃からの少しの心がけから手に入る。玄関の鍵はきちんとかける習慣をつけましょう」と、鍵の重要性について語った。


⇒⇒ 続きはMouRaの『MoPiX』で

一人暮らしの女性は特に必見!安全生活アドバイザー、佐伯幸子さんに“守りの極意”を聞く!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。